なっち

 東口尚子

 

ずっと自力で頑張ってみて
やれることはやれたのだけど
やっぱり無理になった

 

そこから
自力を抜くこと

自分のかぶった皮を

ゆっくりゆっくり

剥がすことをやってきた

 

焦りながら 慌てながら
難しくしながら 時に泣きながら

 

時間はかかっても諦めずに
自分に向き合い

取り組んできた

 

そうしたら


とても楽になっていた

自力から他力に。

 

生きていると
ここぞという時に
助けが入り
生かされていることを
実感する

 

目の前のことだけが全てではなく
見えていないところに
沢山のサインがある

 

どれだけクリアな眼で

世界を観ているか

 

今日も世界は美しい。

 
私にできること

私のやること

それは

私の人生に責任を持って

私を生きることだけ

 

私に生まれて 本当に幸せ。

 

 

いろんなことがあるけど

そのいろんなこと

ひとつひとつを

私の人生で

私を生きている姿を見せること

 

他の誰でもない

私で在ること。

 

 

だから
過去がどうのこうのとか
傷つけられたとか
何かされたとか

 

もう
いいんじゃないかなぁ

って思う

 

どんな世界に生きたいのか?

どんな自分で在りたいのか?

誰と一緒に生きたいのか?

 

向くのはそちら

 

私は

あたたかな世界で生きていくよ。

 

あなたはどう?

 

ムネッキー

東口宗城

 

色々なことをこれも運命だと
我慢してしょい込んで頑張って

気づけば本当になりたい自分
からはほど遠い所にいた

さきに なっち が飛び出していく
姿に、うらやましさを抱えてた

どんどんと生きている実感を
模索している なっち の姿を
みている内に本気で取り組もう
と思った

今の生き方は僕の望んだ人生
ではないっ!て
手放して飛び出してみた

それからも模索の日々
一筋縄ではいかないけれど
思えばどれも大切な寄り道
まわり道

ここに来て やっと本来
望んでいた生き方 あり方
に近づいてきた

ここに辿り着くまでで45年
あれをやらなければ
という義務感が
ハズレてきた今日この頃

子どもの延長線上に
いるような感覚
常にスタートラインに
立っている気分

なっち と共に歩いてきた半生
ここ3年間は外の世界ではなく
ガッツリと自分の内面と向き合って来て
内側に抱えていたものを
解放する体験 続出の日々

自分堪能の実験のまっただ中で
人生ここからがオモシロい

なっち&ムネッキー

ムネッキー
「ここで、なっちの紹介を僕がしてみたいと思います。

さっそくですが、この写真は、今年2017年の5月~6月に

リトリートで行ったセドナで撮ったものです。

 

なっちは、サロンを見て頂いてもわかる通り、美しく心ときめくものが大好きなのですが、同時に自然も大好きです。

山奥育ちで、今では想像できないですが、子どもの頃は

男の子達と一緒になって木登りなんかもしてたと。

 

なっちと結婚して日々痛感してますが、喜怒哀楽が豊か過ぎるぐらい感情が豊かで、まあ振り回されっぱなしなのですが。
これほど真っすぐな人も珍しいのではないかと思ってます。

 

10年ほど前だと思いますがまだ子どもが小さかった頃、

僕が子どもと南極物語というドラマを見ていて、最後の5分程の動物のシーンになって、なっちが部屋に見に来たのですが、ものの数分で、こっちがびっくりするぐらい号泣し出して、本人曰く、すぐに伝わってきてわかるんだとか。

あの入り込める力はなんなのかと、興味を持ってみています。(笑)

 

そんな一面もありつつ、暇さえあれば色々な話をしています。僕に様々な角度から気づきと感情(反応)を与えてくれる貴重なパートナーです。僕の人生に欠かせない存在です。

では、なっち、どうぞ。」

なっち
「では、ムネッキーの紹介をします!

ムネッキーは、とても正直で誰に対してもとても誠実で優しい人です。(私は正直で誠実な人が大好きです)

 

動物やお年寄り、子どもにも優しくて、運転にも人柄が出ているなと思います。(安心して乗っていられます)

 

誰に対してもと書きましたが、わかりやすい位に好き嫌いははっきりしていて、そこがとても正直で信頼できます。私に対しても自分の意見をはっきり言ってくれます。

 

私のお友達はムネッキーと会ったらよく喋ります。とても話しやすいようです。

 

とても無邪気で家族でアニメやお笑いを見ていても一番笑っていて、ひーひー言いながら飲み物を吹き出した事があって、今思い返しても笑いが出ます。

子どもが見ているものでも何でも一番に見入る、集中力がすごいです!!!

 

いろんなことを知ることが大好きで沢山の本を読んだり、物知りなのでいろんなことを教えてもらえます。英語が喋れるところ、楽しみ上手なところ(音楽を聞きながら料理を楽しむとか、どこか行くときも情報収集して楽しめることを探すなど)も尊敬しています。

 

私にはないところがいっぱいあって、出会えたことで、私の人生が何倍にも楽しく、彩り豊かになりました^^

そんなパートナーです!」